Steinway & Sons

STEINWAY YOUTH PIANO COMPETITION

スタインウェイ・コンクール

スタインウェイ&サンズ社は1853年の創業以来、さまざまな形で若い才能を発掘しサポートし続けてきました。ヨーロッパ各国で、16歳までの子どもたちを対象にして開催されてきたスタインウェイ・コンクールもその一つです。1936年からドイツ・ハンブルクでスタートし、その後ヨーロッパ各国で開催されてきましたが、日本でも2011年に初めて開催し、その後、2年おきに開催されています。

現在、国内外の主要ホールにはスタインウェイピアノが導入され、9割以上の演奏家がスタインウェイピアノで演奏会を開催しています。スタインウェイピアノに早い時期から慣れ親しんでいただくことは演奏家をめざす子どもたちにとって、大切なプロセスとなります。このコンクールでは、演奏テクニックの優劣を競うだけではなく、幼い頃から人前で演奏する「楽しさ」を経験していただき、スタインウェイピアノに親しんでいただく機会を提供することを目的としています。より多くの皆さんにピアノを演奏する楽しみを実感していただけるコンクールを目指したいと考えております。

 

*コンクール概要

・16歳までを対象にした、子どもたち向けのコンクールです。
・本選出場者は、スタインウェイ・ディーラーで行われる地区審査会(全国1箇所にのみ参加可能)で選出されます。
・地区審査会、本選とも、使用楽器はスタインウェイのグランドピアノです。
・本選出場者の中から1名が、優勝者としてハンブルクへ招待され、2年に1度開催される「スタインウェイ・フェスティバル」で各国のコンクール優勝者たちとともに、演奏する機会が与えられます。

*応募資格

コンクール開催年に、以下の4つのカテゴリーに該当する方。
年齢カテゴリー A:年中・年長・小1
年齢カテゴリー B:小2・小3・小4
年齢カテゴリー C:小5・小6・中1
年齢カテゴリー D:中2・中3・高1 

第3回スタインウェイ・コンクール in Japan開催時対象者
1999年4月2日から2011年4月1までに生まれた方。 

・複数の地区審査会へは参加できません。
・国籍は問いません。ただし日本に居住していない方は参加できません。

 

*地区審査会での課題曲

・既にに発表されている曲で(初演は不可)、演奏者の表現力が判断できるもの。
・古典派(J.S.バッハは含まない)、ロマン派、20世紀の楽曲から選択する事。
・年齢カテゴリーBからDは、2曲のうち1曲は古典派の曲を含めること。
・2曲を用意し、2曲とも演奏すること。

 

*表彰

地区審査会
本選に出場できる「最優秀賞」のほかに、「優秀賞」「奨励賞」などが授与されます。

本選
・本選では、各年齢カテゴリーとも、1位から3位までが授与されます。
・ 年齢カテゴリーごとに、聴衆に最も感動を与えた演奏者に“聴衆賞”が授与されます。
・ 本選の入賞者の中から1名が、優勝者として2年に1度ドイツ・ハンブルクで開催される“International Steinway Festival”にご招待され(ご本人と大人1名)、各国のコンクール優勝者たちと一緒にガラ・コンサートで演奏する機会が与えられます

 

*参加費

地区審査会:8,000円  本選:15,000円

コンクール要項はこちらでご覧いただけます。

 

*応募期間・方法

2015年6月15日(月)から2015年7月31日(金)まで。
参加申込書をスタインウェイ・ジャパンへ、7月31日必着にて郵送のこと。
「郵送」でのみ受付可。締切当日消印は無効。

申込書をダウンロードして印刷した後、必要事項を全てご記入のうえ、顔写真(カラー、縦4cm×横3cm)を貼付してスタインウェイ・ジャパン(株)へご郵送ください。(2015年7月31日必着)
申込書の印刷ができない方は、当店にてもお手伝いしておりますのでご来店ください。
申込書に必要事項を全て記入し写真を貼付したもののみ有効とします。応募期間終了後、地区審査会への参加が認められた方には当店より参加費の振込方法等、参加に関してのご案内通知が届きます。
各会場とも定員を超えた場合は、参加をお断りすることがございますので予めご了承ください。
参加者の個人情報は、厳重に管理し当コンクール運営に関わる連絡・発表に利用させていただきます。

登録受付は終了いたしました。

第4回スタインウェイ・コンクール in Japan は、2017年秋頃の開催を予定しております。

Worldwide Music Teacher Directory Free Piano Buyer's Guide Message boards